KURAGE online | 給付金 の情報

KURAGE online | 給付金 の情報

「 名義 」 の情報 

持続化給付金詐欺 元大学生に懲役2年6か月執行猶予4年の判決 名古屋地裁

国の持続化給付金300万円を、知人の名義などでだまし取った詐欺の罪などに問われた愛知大学の元学生・大矢圭一郎被告(21)。 弁護士などによります

持続化給付金詐取容疑で逮捕の女性不起訴 東京地検

この事件は去年5月、新型コロナの影響で収入が減少した個人事業主を装い、都内に住む会社員の名義で持続化給付金を申請し、100万円を

給付金詐欺の疑い 4人再逮捕

新型コロナの影響を受けた事業者に支給される国の持続化給付金をだまし取ったとして逮捕された男らのグループが、別の名義でもうその申請をして

持続化給付金 詐取未遂の疑い 岡山中央署、韓国籍の男女逮捕

2人の逮捕容疑は知人と共謀し昨年8月12日、受給資格がない知人の名義で虚偽のデータを使って中小企業庁にオンライン申請し、給付金をだまし

給付金詐欺 起訴内容を認める

西宮市の職員、波多野光裕被告(39)は、知人の藤原康孝被告(30)の名義でことし6月、持続化給付金を申請し、100万円をだまし取った

行政書士と半グレリーダーら3人 持続化給付金詐欺で逮捕

岸野容疑者らは、8月、ガールズバーでアルバイトをしていた奈良県の20代女性の名義を使い、女性の自宅をバーと偽るなどして持続化給付金を国に

家族を苦しめる、持続化給付金の不正受給の知られざる詐欺の実態。加害者となった息子の後悔と ...

今、犯罪グループに名義を貸して、不正に給付金を受給する者が後をたたず、逮捕される若者が続出しています。 そうしたなかで、家族も苦しんでい

自衛隊員が「姫路城クリーン作戦」 年末恒例の”大掃除”

持続化給付金で詐欺の疑い、国税OBで元税理士の男を逮捕。 山本愉章容疑者(43)は、税理士だった2020年6月、顧問先の20代の男性の名義で、

給付金詐取容疑で再逮捕、兵庫 総額1.5億円超か

新型コロナウイルス対策で国が個人事業主に最大100万円を支給する持続化給付金の詐取事件で、兵庫県警は7日、別の名義でも給付金をだまし取った

コロナ「持続化給付金」詐欺 逮捕の男らに「名義貸し」の報酬支払い 兵庫県警

新型コロナの影響を受けた中小企業などを支援する国の「持続化給付金」がだまし取られたとされる事件で、口座の名義を借した男に見返りの報酬が

Copyright© KURAGE online | 給付金 の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.