KURAGE online | 給付金 の情報

KURAGE online | 給付金 の情報

「 厩舎関係者 」 の情報 

ガバナンス不在の競馬界(前編) ――笠松競馬は存廃問われる重大局面に

今年に入って、競馬界では不祥事が相次いでいる。中央では厩舎関係者による持続化給付金集団受給問題に加えて、調教師と所属騎手の間で暴行や

JRA理事長が不適切受給問題を陳謝「心よりおわび」 再発防止に向けルール整理へ

2021.04.20 (Tue). JRAは19日、東京都港区の同本部で関東定例記者会見を開き、後藤正幸理事長が、厩舎関係者による国の持続化給付金の不適切

持続化給付金不適切受給問題でJRA後藤理事長が陳謝「心より深くおわび」

... 本部で定例記者会見を開き、厩舎関係者による新型コロナウイルス対策の給付金不適切受給に関して、後藤正幸理事長が初めて公の場で陳謝した。

残酷な処分…JRA給付金受給問題

厩舎関係者による、持続化給付金の不正受給疑惑。いや、「不正」ではなくて「不適切」か。JRAが10日、2度目の調査結果報告説明会を行った

厩舎関係者の持続化給付金申請・受給に係る状況調査の検証 JRA

3月6日(土曜)に結果を発表しました、厩舎関係者の持続化給付金申請・受給に係る調査について、昨日、新たに厩舎従業員1名から同給付金を申請・

疑問が残った“厳正な対応” 持続化給付金の不正受給疑惑

中央競馬の厩舎関係者が新型コロナウイルス対策の国の持続化給付金を不正に受給した疑惑について、JRAは6日、中山、阪神の両競馬場で会見を

Copyright© KURAGE online | 給付金 の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.